外構照明

3/5ページ

大東文化大学第3期工事のEPKオリジナル照明のご紹介2―外構1

大東文化大学 東松山キャンパス 食堂棟の裏に完成した新2号館は3階建てで総面積5100平米、書道教室、美術工芸室、家庭小児栄養実習室を含む教室棟です。 外観はプレキャストコンクリートの外装で、印象的なデザインとなっていま […]

大東文化大学第3期工事のEPKオリジナル照明のご紹介1―概要

大東文化大学 東松山キャンパス 「魅力的な出会いにあふれるキャンパスの創造」を目指して行われていた大東文化大学の東松山キャンパス整備事業の第3期工事が、2015年1月に完了し、2010から5年間に渡り行われた壮大なスケー […]

大東文化大学第3期工事のEPK社特注照明のご紹介5-ランドスケープ(4)

大東文化大学 東松山キャンパス 新校舎と旧校舎を繋ぐ動線の要の場所に広場「憩い丘」があり、学生達の憩いの場所となっています。 旧校舎から広場への階段は高さの低いボラードが明るく照らしています。このボラード照明はEPKオリ […]

大東文化大学第3期工事のEPK社特注照明のご紹介4-ランドスケープ(3)

大東文化大学 東松山キャンパス 今回から既存の校舎とバスの待合所をつなぐ憩いの丘を通るルートに設置した照明をご紹介致します。 バス待合のある多目的交流棟から憩いの丘へは大階段が設置されています。この階段は継ぎ目のない連続 […]

大東文化大学第3期工事のEPK社特注照明のご紹介3-ランドスケープ(2)

大東文化大学 東松山キャンパス ランドスケープ「憩いの丘」にある樹木を照らすスポット照明は、スパイク部分を長くしたEPKで特注製作したものを設置しています。 樹木の状態など状況に応じて設置場所の移動ができるので、植栽など […]

大東文化大学第3期工事のEPK社特注照明のご紹介2-ランドスケープ(1)

大東文化大学 東松山キャンパス 第3期工事に造成された「憩いの丘」は新5号館(多目的交流棟)の北側敷地に広がる緑豊かな丘です。 この丘に設置した器具は床埋込アッパーライト“STEELシリーズ”の“MAXI”です。“MAX […]

大東文化大学第3期工事のEPK社特注照明のご紹介1―概要

大東文化大学 東松山キャンパス 大東文化大学東松山キャンパス整備事業の第3期工事が2013年8月より2014年10月までの工期で行われています。 第3期工事は、東京ドーム6個分の敷地と周辺の緑豊かな環境を生かしながら「魅 […]

WIBRE(ワイブル) 製品のご紹介3-床埋込み照明器具

今回はWIBRE(ワイブル)の屋外型のアッパーライト(LED地中埋込型照明器具)のご紹介を致します。 WIBRE(ワイブル)の床埋込み照明器具は水中照明器具と同様の高い耐久性と防水性を兼ね備えており、屋外設置に最適な器具 […]

WIBRE(ワイブル)製品のご紹介2-水中照明(レトロフィット水中照明)

水中照明の特徴としてランプがハロゲンの場合、交換頻度が高いことが挙げられますが、その交換頻度を少なくし、節電効果も上げるため、近年、LED光源への交換が求められてきました。 そのようなご要望にお応えできるのがWIBRE( […]