EPK Lighting Blog

We optimize the process of architectural lighting design. __EPKは建築照明という新しい分野を開拓します。

光と温度-色温度(2)

光の要素として「色温度」は重要な要素の一つです。  事例と共に色温度とその演出効果についてご紹介します [写真:ヒルトン東京] 色温度はK(ケルビン)の値が低いほど赤っぽくなります。 照明で「低い色温度」といわれるのは4 […]

2020 4月 07日 · in ■照明コラム

【注目プロジェクト】集合住宅 -2

EPK Feature Project 集合住宅 EPKの導入物件、照明器具をテーマで切り取り、ご紹介いたします。 集合住宅、マンション等の照明をご紹介致します。 麻布マナー(麻布、東京) 邸宅(マナー)と名付けられたこ […]

2020 3月 31日 · in ■照明器具の導入実績

【注目プロジェクト】集合住宅 -1

EPK Feature Project 集合住宅 EPKの導入物件、照明器具をテーマで切り取り、ご紹介いたします。 今回より集合住宅、マンション等の照明をご紹介致します。 集合住宅では、戸建てと違って共有空間を持っており […]

2020 3月 24日

Marset新製品-屋内ペンダント

デザイン照明、インテリアとアウトドア: 革新的、現代的なデザイン 本物の素材感、空間に沿うシンプルさ、装飾的なアクセント 40年代に設立されたカタルーニャの企業、marsetマルセット社は、その長い年月の中で、優れたデザ […]

2020 3月 10日

光と温度-色温度(1)

光の要素として「色温度」は重要な要素の一つです。  色温度とは、太陽光や人工的な照明など、ある光源が発している光の色を定量的な数値で表現する尺度です。単位には熱力学的温度の K (ケルビン)を用います。     たとえば […]

2020 3月 03日

素材と光─鋳物

素材の金属の中でも「鋳物」はまた異なった性質で光の表現が可能です。 鋳物はいわゆる鋳造でできた製品になります。 鋳造は、材料を高い温度で熱して液体にして型に流し込み、冷やして固める加工です。 鋳造の型のことを「鋳型」とい […]

2020 2月 11日

@EPK_CORPORATION

Feeds

RSS