EPK Lighting Blog

■照明コラム

テレワーク環境の照明(2)

テレワークではパソコンを使ってカメラで動画を撮影して会議や打ち合わせをする場面もあるのではないでしょうか。 そんな時、自宅の居間や個室で作業をしている場合は天井の照明からの光での作業となっていることが多いと思います。 カ […]

2020 6月 02日

光と温度-色温度(3)

光の要素として「色温度」は重要な要素の一つです。  事例と共に色温度とその演出効果についてご紹介します 高い色温度は4000K以上になります。白色4000K-4500K、昼白色5000K、昼光色6500Kが使用されている […]

2020 5月 26日

テレワーク環境の照明(1)

新型コロナウイルスの感染を防ぐためにテレワークを行っている方も多いと思います。 テレワークはほとんどの場合自宅の居間や個室で作業を行うことになっているのではないでしょうか。 長時間のデスクワークでは生産性が落ちたり、疲労 […]

2020 5月 07日

光と温度-色温度(2)

光の要素として「色温度」は重要な要素の一つです。  事例と共に色温度とその演出効果についてご紹介します [写真:ヒルトン東京] 色温度はK(ケルビン)の値が低いほど赤っぽくなります。 照明で「低い色温度」といわれるのは4 […]

2020 4月 07日

光と温度-色温度(1)

光の要素として「色温度」は重要な要素の一つです。  色温度とは、太陽光や人工的な照明など、ある光源が発している光の色を定量的な数値で表現する尺度です。単位には熱力学的温度の K (ケルビン)を用います。     たとえば […]

2020 3月 03日

素材と光─鋳物

素材の金属の中でも「鋳物」はまた異なった性質で光の表現が可能です。 鋳物はいわゆる鋳造でできた製品になります。 鋳造は、材料を高い温度で熱して液体にして型に流し込み、冷やして固める加工です。 鋳造の型のことを「鋳型」とい […]

2020 2月 11日

素材と光─金属

様々な金属と仕上げ加工があり、その風合いも様々です。 金属は光を受けて、そのテクスチャーや表面処理が浮かびあがり、照明器具に味わい深い風合いが感じられます。 照明器具で代表的な仕上げを事例と共に紹介します。 SUS(ステ […]

2019 12月 25日

素材と光─ファブリック

布素材は、カーテンやシェードのようなインテリアファブリックにおいて 自然光の調整に利用されて、光と身近な存在です。 その半透過性から光のニュアンスを変化させることができ、照明に活用されてきました。 布自体の素材感があり、 […]

2019 8月 07日

素材と光─石

石材は人類が最も古くから生活道具に使用している素材の一つで、現代の建築で、はビルの外装や床材、壁材などと共に照明にも活用されています。日本における石の加工は、弥生時代の鉄器伝来とともに大きな進歩を遂げ、現代では石そのもの […]

2019 6月 12日

Navigation