EPK-blog

Information

2017 12月 05日

■照明器具の導入実績

株式会社パソナグループ本社のご紹介2-ライトアップ低層部

「株式会社パソナグループ」新本社の外観ライトアップをEPKが担当させて頂きましたのでご紹介致します。

まず株式会社パソナグループの会社沿革をご紹介致します。

1976年に大阪市において、人材派遣事業を開始。
その後「社会の問題点を解決する」という明確な企業理念のもと、年齢、性別を問わず誰もが自由に好きな仕事を選択し、働く機会を得られる心豊かな生活を創造するために、常に新たな社会インフラを構築し続けています。

特に「在宅勤務」「サテライトオフィス」「ワークシェアリング」など女性の活躍を支援する様々な新しい仕組みを提案し、社会に発信してきました。その活動範囲は広く、人材派遣業務の枠に留まらず、地方創生、地球環境保全など社会に貢献する活動も積極的に行っています。

ビルは東京駅日本橋口を出てすぐの交差点に面しており、低層部分(3階)と高層部分(14階)があり、奥に長く広がった形になっています。ビルの低層と高層部分をライトアップすることによって「光による一体感」ともいうべき統一感が生まれ、見る人にその存在をアピールしています。

道路側の低層棟入り口はパソナのロゴが入ったファサードとなっており、既存の白色部分の照明が明るく人目を引いています。

今回、低層棟の3階テラスに新たに柱を照らす照明器具を設置しました。パープル、ブルー、ピンク3色で高層棟のライトアップとプログラム連動した光で照らします。

器具はLumenpulse(ルーメンパルス)社の器具を柱下に設置しました。スプレッドレンズを使用することで、柱下部からの光だまりが低くならないようにしています。刻々と変化する光の色は、道行く人の目に印象的に映る光となっています。

「Lumenpulse 」は、2006年にカナダに創業したLEDメーカーです。アメリカ・イギリス・フランス・シンガポールなどに拠点を持ち、フルカラーLED照明を中核とした製品をグローバルに展開しています。創業者がライティングデザイナーの家系に生まれ育った経緯から、デザイナー目線のハイ・パフォーマンスで専門性の高いLED照明を製造しています。屋内外用の器具を取り揃え、橋や歴史的建造物、商業施設やホテル、ランドスケープに至るまで、多様な環境に対応し、トータルなライティングソリューションを提供しています。



【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006
http://www.epk.co.jp
epk@epk.co.jp