EPK Lighting Blog

水を彩る水中照明器具―WIBRE(ワイブル)社のご紹介8-ファームハウス

インドの西にあるムンバイはインドの最大都市です。そのムンバイの南にある産業都市プネーは「東洋のオックスフォード」と呼ばれるマハ-シュトラ州の都市です。インドで最も多くの研究機関が存在しており、街の40%が緑に覆われてインドで最も緑の多い街の一つでもあります。海抜600メートルの高原にあるため大都市の富裕層の避暑地としても発展してきました。
市外には快適な造りの農家があり、木と山々に囲まれた小さな展示品のようになっています。

ご紹介する農家は、2つのプールがあり青い空を映して広がりを感じさせます。

水面の青色は37個のワイブルの水中照明のスポットライトによって作り出されています。
このスポットライトは3つのロイヤルブルーのPOW – LED (パワーLED) に合わせられて深みのある青の光を作り出しています。

農家の周囲のランドスケープの緑によりくつろぎや快適さを、 家の照明による電球のオレンジと黄色は喜びと温かい居心地の良い快適さを、プールの光る青い水は満足感や落ち着きを感じさせています。

ワイブルの水中照明により照らされたプールを中心にこの農家全体と自然が調和して美しい絵のような世界が生まれています。

FARM HOUSE IN PUNE
・使用器具 : WIBRE 4.0171シリーズ 埋込型



【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006
http://www.epk.co.jp
epk@epk.co.jp