EPK Lighting Blog

WIBRE(ワイブル)社のご紹介

WIBRE(ワイブル)は屋外照明、水中照明製品で国際的に高い評価を得ているドイツの照明メーカーです。EPKではプールや屋外照明にWIBRE(ワイブル)製品を使用し、その高い機能とメンテナンス性能で施主の方々や施工者、利用者の方々にご好評を頂いております。
夏になると既存部品の取り換え、ハロゲンからLEDへの変更など商品のお問い合わせが多いため、今回よりWIBRE(ワイブル)製品についてご紹介して参ります。

ワイブル2.jpg

WIBRE(ワイブル)社は1919年ドイツのメクレンブルグ=フォアポンメルン州に設立され、当初は家電製品を生産するメーカーでした。1953年に本社をバーデン・ヴュルテンベルクに移し、噴水のスポットライトなどの照明器具製品の生産を始めました。
その後現在まで約60年の間、安全基準を遵守しながら創造的な技術開発を続けてきたWIBRE(ワイブル)の照明器具は、高品質と優れたメンテナンス性能を有した美しく装飾的な光を提供できる照明として世界に認められております。
次回よりWIBRE(ワイブル)製品をご紹介致します。

 



【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006
http://www.epk.co.jp
epk@epk.co.jp