2021
01.13

ノルウェー ホルメストランの駅舎でL&L Luce&Lightの屋外照明RIOが使用されました。

Luce&Lightルーチェアンドライト

Holmestrand Railway Station
ノルウェー、ホルメストラン駅

ノルウェーの沿岸都市ホルメストランの新しい駅舎です。
オスロフィヨルドの西海岸に沿った山中にあり、鉄道交通の近代化開発によって新しく建てられました。ローカル列車と高速列車の両方のターミナルとなっています。

都市開発コンサルタント会社Rambøll Norge AS が、広場を含む2つの入り口を備えた駅を設計しました。 南北に入り口があり、旅客ターミナル、休憩所、バス停、200台分の駐車スペースを備えます。

駅舎は、Gottlieb Paludan Architectsによる設計です。山腹にコンクリート打ち放しの構造を、互いに鋭角を形成する傾斜面で構成されました。

照明デザインはRambøll Norge ASにより、構造へ埋込ライン照明Luce&Light ルーチェアンドライト Rio(リオ)が設置されました。

駅に出入りする乗客のエリアを照らす機能を満たしながら、建築の特徴である入り口の現代的なデザインを強調し、印象的な照明となっています。Rio リオのモジュールは、端部まで光り、器具間の光の連続性を保ちます。入り口の美しいライトアップに必要な要件でした。

Rio リオは、温度-20°まで対応しており、また最高レベルの堅牢性を持った高い照明品質により、ノルウェーの厳しい気候に適しています。

ホルメストラン駅は、Nordic Lighting Design Award 2018にノミネートされました。「照明が空間感覚を高め、まさに建築をサポートしている」と、照明コンセプトが高く評価されました。

場所: Holmestrand, Norway
設計: Gottlieb Paludan Architects
照明デザイン: Rambøll Norge AS
導入器具: Luce&Light(ルーチェアンドライト)埋込ライン照明 Rio 2 2800K LED5W タイプ, RGB LED4.5W タイプ


Rio (リオ)

幅20mm/37mm のスリットライト壁・床埋込照明。天井設置も可能です。
この拡散光ライン型モジュールでは、端部まで暗い箇所がなく、シームレスな光のラインを可能にします。

白色(2600K/2800K/3700K)またはRGBフルカラー、260mmから2010mm長さでの5種類のラインナップをそろえています。
260/510/1010/1510/2010mm 、カスタム長さ仕様も可能。
車載耐荷重(ドライブオーバー)5000kg、最高レベルの耐衝撃IK10、動作温度:-20°C— + 45°C

この屋外照明IP67タイプの他、深さ10 mまでのIP68水中照明タイプ(水陸両用) Rio Sub(リオサブ)もあります。Rio Subは、水没する屋外でも使用可能です。

詳しい情報は別途EPKまでお問合せください。


Luce&Light ルーチェアンドライト社のご紹介
水中照明・防水アウトドア照明、インテリア照明:
水への様々な光の提案、アウトドアにおける極小からライトアップまでの照明効果、あらゆる空間に対するハイクオリティの光



【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。】
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006  epk@epk.co.jp
EPKウェブページhttp://www.epk.co.jp
EPKブログhttp://epk.co.jp/update/