2020
10.23

スペインの日本料理レストランでLuce&Lightの照明が使用されました。

Luce&Lightルーチェアンドライト

Rokuseki Restaurant
スペイン、ビーゴにある“Rokuseki”は、よくある日本料理レストランではありません。

このレストランはスペインの建築家、モジュラーアーキテクトゥラによって設計され、ダークグレーの壁、ライトウッドの家具、洗練されたスチール製の換気ダクトを備えたインダストリアルスタイルで日本料理を提供しています。客席は木製カウンターに配置され、その上には肉を焼くのに使われるテラコッタ製のグリルの上に、フードが吊るされています。

スペインの設計デザインチームが選んだのは、Luce&Light社 ステンレススチール製のGinko 1.0スポットライト、19°の挟角配光仕様で、カウンターの下まで続く換気ダクトシステムに設置されています。
ステンレススチール製コンパクトなサイズであることから、空間に完全に溶け込んでいます。狭角の光は、カウンタートップを正確に照らし、明るい木目のテクスチャを強調しています。

場所: Vigo, Pontevedra, Spain
設計: Modular Arquitectura
Photo: © Rokuseki, Error People

導入器具:
Luce&Light(ルーチェアンドライト) 
Ginko 1.0 // 3000K, 2.5W, 19°, stainless steel
ダウンロード:
データシート
カタログ
詳しい情報は別途EPKまでお問合せください。

Ginko(ギンコ)
3つのサイズ、2.5Wから15Wまでのバリエーション、配光角度を調整するための手動ズームレンズを備えたバージョンも備える屋外用スポットライトのシリーズです。

各サイズタイプでは、2つのW数と、非常に狭い5°や楕円光学系を含む幅広い配光を選択することができます。また、シャープ配光も用意されており、ピンシャープなエッジを持つ光が得られます。最大サイズのタイプでは、磁石を使用して手動で調整することができる楕円配光とシャドウ効果フィルターをオプションで備えていて、葉の間を照らす光の自然な効果を再現することができます。

配光の角度を正確に調整できるように、トリムには印刷された目盛がある手動ズームレンズを搭載したタイプが特徴的です。

LED光源は、2700K、3000K、4000K、またはRGBの色温度で高輝度LED/COB LEDにて、演色性CRI80と90を選択することができます。


Luce&Light ルーチェアンドライト社のご紹介
水中照明・防水アウトドア照明、インテリア照明:
水への様々な光の提案、アウトドアにおける極小からライトアップまでの照明効果、あらゆる空間に対するハイクオリティの光



【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。】
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006  epk@epk.co.jp
EPKウェブページhttp://www.epk.co.jp
EPKブログhttp://epk.co.jp/update/