2016
11.18

オランダロッテルダムの住宅PenthouseにCadreが使用されました

kreon-cadreペンダント, KREONクレオン

Cadre

デザインコンセプト:光は建築と統合される
Cadre(カドレ)シリーズはペンダントタイプの器具で光と建築の間のハーモニーにKreonが着目したことにならっています。Kreonは常に建築のプロセスと建築全体に馴染ませるような光のソリューションを考えることが必要だと強調しています。照明は建築と一体になる。伝統的なペンダント照明と違って、Cadre(カドレ)は空間に器具を浮かせようとしません。その代り建築空間の一部に馴染ませたいと思っています。この器具のオープンフレームは空間と対話をしつつ建築構造としての器具として作られました、なぜならそれは同時に閉開状態でそして建築の選ばれた背景に人の注目を描くことができる額縁となるからです。

penthouse_3

シリーズ展開:
ペンダント
ダウンロード:
データシート
取扱説明書詳しい情報は別途EPKまでお問合せください。


【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。】
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006  epk@epk.co.jp
EPKウェブページhttp://www.epk.co.jp
EPKブログhttp://epk.co.jp/update/