2019
04.19

スイスのジュネーヴにある噴水にWIBREの直付型スポットライトが使用されました

WIBRE-SURFACE-SPOTLIGHT, WIBREワイブル

Jet d’eau Genf

ハイスピード・ファウンテン

1951年からこの噴水はジュネーヴのランドマークとなっています。総出力約1000kwの2つのポンプが、水を140m上空へと運びます。このポンプは、200km/hのスピードで毎秒500リットルの海水を噴出しています。夕暮れ時になると、「Jet d’eau Genf」はハイパワーのスポットライトで照らされます。

・元々、ジュエリー用機械の加圧給水配管のための加圧バルブとして建設されていました。
・常に空気中にあるジェットの水は5トンを上回ります。

─ Jet d’eauは他の多くの噴水のモデルとして役立ちました

導入器具:WIBRE(ワイブル)直付型スポットライト(Surface-Spotlight) 4.4110
大規模な噴水を照らすためのIP68の直付型スポットライト。
ダウンロード:
データシート
詳しい情報は別途EPKまでお問合せください。


【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。】
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006  epk@epk.co.jp
EPKウェブページhttp://www.epk.co.jp
EPKブログhttp://epk.co.jp/update/