2019
09.27

ギリシャのカリテアにある文化センターでWIBREの水中照明器具が使用されました

WIBRE-RECESSED-SPOTLIGHT, WIBREワイブル

CULTURAL CENTER SNFCC ATHEN

スタイリッシュ・ライティング

2016年に完成した文化センターには、アテネ国立劇場とギリシャ国立図書館が含まれています。建物は、路地、噴水、遊び場、華々しい水路がある美しい景観の公園に囲まれています。
特別に開発されたRGB-Wの床埋め込み型ライトとRGB-Wの水中スポットライトにより、フレキシブルで丈夫で長持ちするイルミネーションが生み出されました

・計画:Stavros Niarchos Foundation Cultural Centre, Greece
・照明計画:ARUP
・サプライヤー:Foss SA
・建設業者:Joint Venture Salini Impregilo‐TERNA
・クライアント:Stavros Niarchos Foundation Cultural Centre
・設計:Renzo Piano Building Workshop
・写真:The Dark Room Photo Production Ltd

─ 照明プランナーのイマジネーションに従う光

参考導入器具:WIBRE(ワイブル) 埋込型スポットライト(RECESSED-SPOTLIGHT) 4.0197
建築、ファサード、屋外施設、樹木を照らすためのIP67の埋込型スポットライト。
ダウンロード:
データシート
取扱説明書
詳しい情報は別途EPKまでお問合せください。


【商品のお問合せはEPKまでお問い合わせください。】
EPKlogo_s.jpg
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
TEL:03-3266-0006  epk@epk.co.jp
EPKウェブページhttp://www.epk.co.jp
EPKブログhttp://epk.co.jp/update/